菜

2013/11/30

「11月の鎌倉野菜〜カラフル人参」

1311veg01.jpg

鎌倉市農協連即売所、通称"レンバイ"です。
鎌倉駅からとても近く、徒歩5分ぐらいで着いちゃいます。
都内のレストランや横浜のホテルの方達もこちらまで買いに来られているとか。
お野菜好きにはたまらないパラダイス!
四季折々でいろんな形のいろんな色のお野菜が売られていて、毎回行くたびにウキウキしてしまいます。


1311veg02.jpg

11月。木枯らしが吹き、鎌倉の山々の木々達が紅葉していく時期、レンバイも色とりどりのお野菜達がお目見えしてきました。
朝8時ごろのレンバイの鮮やかさ、それはもうすごいですよ。
カラフルな色、水分をたっぷりをふくんでいきいきとしたお野菜達を見ると元気がでてきます。
そして葉野菜の種類の多さにもびっくりします。
もう何を買ったらいいか、どう料理したらいいか迷っちゃいます。
そんな時は売ってらっしゃる農家の方に聞くといいですよ、親切にいろいろ教えてくれます。


1311veg07.JPG

今回買いましたお野菜が、こちら。
奥から、深い朱色をした京人参、そして紫人参、黄人参です!
これぞ今の鎌倉の色!
これで人参サラダ、「キャロットラぺ」を作ってみました。


1311veg04.jpg

沖縄のシリシリ器というものや、チーズのおろし器をつかってあらく人参をおろし(ない方は千切りで大丈夫ですよ)、私はちょっと変色防止と触感のため水に少しさらし、そのあとしっかり水を切ります。
それにローストしたくるみとカボチャの種、レ―ズンをいれ、塩、コショウ、白ワインビネガーと、さらして固く絞ったみじん切りのタマネギ、すこしマスタードをいれたドレッシングであえました。

このキャロットラぺ、たっくさんの応用ができます。ナッツは好みのもの入れていいですし、カボチャの種はひまわりの種や松の実などにかえても、風味が変わって美味しいです。
ドライフルーツも杏に変えたり、プルーンにかえたり。ドレッシングもお好みで。カレー粉やはちみつを加えても食べやすいです。
あとはツナをいれたらパンにはさんでサンドウィッチにするととってもおいしいです。
人参だけじゃなく他の野菜もおろして入れてみてもまた楽しいですよね。
もうラぺのバリエーション無限大です! 

1311veg05.jpg

柿と生クリームの入った白和え(手前)、
サバのリエット(手前右)やグリーンサラダとあわせて、秋の一皿をつくってみました。


1311veg06.JPG

もう1品、黄人参とキク芋を入れて、いろいろ野菜のポトフにしました!
センターに乗っているのが、キク芋。
ルックスはショウガみたいですが、中はほっこりとろける感じですよ。
見かけたらぜひ、トライしてみてくださいね。


レシピ&原稿:末永知美
(北鎌倉たからの庭<星座とワインの会> 11月の献立より)

↑ページの先頭へ戻る

鎌倉のたか 
ら探し

  • 祈
  • 恵
  • 人
  • 智
  • 町
  • 食
  • 菜
  • 甘