町

2013/08/18

「円覚寺盆踊り大会」

8月も半ばを迎えるとやぐらや提灯が飾られて、盆踊りの支度が始まります。社寺の多い鎌倉でも、あちらこちらで催され夏の宵を彩ります。そして、ここ円覚寺の盆踊りはまた、格別の風情があるのです。


bonz0817-1.jpg


天明5年(1785年)に再建されたこの荘厳な山門に提灯が飾りつけられて、踊りの場になります。灯りの少ない境内に浮かぶとりどりの提灯の灯りに導かれるように山門へ向かうと、杉の木立の合間から、山門のもとで大きな輪になって踊る人々がこぼれ見え、それはそれは、とても幻想的です。


bonz0817-2.jpg


輪に近づくと、知った顔や馴染みの人に出会ったりして、にぎやかに話したり踊ったり。集まった人たちはみんなとっても楽しそう。


bonz0817-3.jpg


円覚寺の盆踊りの太鼓音は、生太鼓で迫力満点!心の臓に響きます。息のぴたりと合った鉢さばきは、粋でいなせで格好いい。拍手大喝采でした。


bonz0817-4.jpg


境内と云うこともあり、火を使う露天などが全く出ていないのですが、ちいさな子どもからご年配のご夫婦連れなど、老若男女、大勢の方がみえてました。集まった方には浴衣の方も多く、踊りも手慣れてらして、きっと毎年この盆踊りを愉しみにいらしてるのだろうな、と感じました。いつもは夜の早いこの町の、束の間、にぎやかな夜更けをお月さまがやさしく照らしていました。

たのしかったね、ボンズくん。


022.jpg円覚寺盆踊り大会


毎年8月15, 16, 17日の3夜、曜日に関係なく開催されます。どなたでも参加することができます。

(rica)

↑ページの先頭へ戻る

鎌倉のたか 
ら探し

  • 祈
  • 恵
  • 人
  • 智
  • 町
  • 食
  • 菜
  • 甘