祈

2013/03/08

「追悼と、復興への願いをこめて。」

2011年3月11日、午後2時46分に

宮城県沖で発生した大地震から、もうすぐ2年。

東北を襲った大津波、福島の原発事故‥
その被害の大きさは、今まで想像したことのなかったもので、
鎌倉でも、何度も停電と余震がつづき
文字通り暗く重い空気に包まれました。

同じように 海に面した暮らし。
電気も つながっている。

鎌倉にとって、この震災はヒトゴトではなく
深く傷ついた多くの人のために何かできないだろうか‥
と動きはじめた人たちがいました。

Symbol_2
これは↑神道(榊の葉)、仏教(蓮の花)、キリスト教(ユリの花)
が1つの円の中に身を寄せ合っているマーク。

追悼供養と、復興を祈願するために
宗教や宗派の壁をこえて鎌倉の宗教者が集まりました。
前代未聞、画期的なことでした。

今年も、3月11日に
3つの宗教が合同でお祈りをします。
今年は雪ノ下教会が会場です。
どなたでも大聖堂で順にご焼香いただけます。
(↑タイムテーブルを御覧ください)

そして、
その前日・前々日の3月9日と10日の土日には、
建長寺さんでは
気仙沼の「復興屋台村 気仙沼横丁」が出現!

鎌倉からも、鎌倉の料理人さんが腕をふるった
おいしいものが並びますよ~

Ouenyatai
おっと、鎌倉を代表する料理人さんたちに混ざって
ボンズくんの姿が??!!

これは、2011年に発足し、2012年の初めに完成した
気仙沼応援レシピ=“鎌倉の料理人さんたちが、気仙沼を応援するレシピ”に
ゆかりのある人たちが、再び結集してお店を出すものです。

売上の一部を復興義援金に寄付させていただきます。
ボンズくんも、がんばりますよー


メニューの一部をご紹介‥

▽畔家さん
・乾燥半田麺
・牡蠣山椒煮
▽oshinoさん
・グラタン(“応援レシピ
の味を再現!)
・人参とりんごのサラダ
▽ラルーチェさん
・特製ドレッシング
・じゃがいもとタラのテリーヌ
・ガトーショコラ 
▽手毬さん
・鎌倉ボンズくんモナカ?

他にも、近藤さん、惣inoue、鎌倉ダイニングさん、
ウワサのスモークチーズなど。
遊びに来てください!



↑ページの先頭へ戻る

鎌倉のたか 
ら探し

  • 祈
  • 恵
  • 人
  • 智
  • 町
  • 食
  • 菜
  • 甘