おしらせ

2017/03/18

「ボンズくん手ぬぐい、新物でました!」

長らくお待たせしました!
大好評の鎌倉ボンズくんの手ぬぐいに新物が出ました!

16299599_713925652101967_5248424817705574602_o.jpg

ボンズくんが大好きな、海の水色とあんこの素の小豆色。
波のような、宇宙のようなラララ〜♪なデザインです。
お友達のいるもんとのツーショットも!!
1枚 1080円(税込)です。

16422797_713925688768630_6685405262001632296_o.jpg

鎌倉ボンズくんグッズは、以下の2店舗でお取り扱いただいてます。

●ComoriB*comoreB + みんなのslow cafe  
鎌倉市御成町5-41 鎌倉駅西口御成通り 0467-84-9786
http://comorib-comoreb.com

●北鎌倉たからの庭 ギャラリー 
鎌倉市山ノ内1418 北鎌倉駅徒歩10分ほど 0467-25-5742
http://takaranoniwa.com/program/gallery/gallery.html

このほど、たからの庭ギャラリーの通販サイトがオープンしました!
手ぬぐい、バッジ、オリジナルハンコなどをお買い求めいただけます。
http://niwa.easy-myshop.jp
ぜひご活用ください!

2017-03-18 16.00.08.png

2015/12/13

「浄智寺さんの境内みどころマップ、販売中!」

鎌倉ボンズくんの新プロジェクト、「お寺の境内マップを作っちゃおう!」。
このたび、第一弾《浄智寺》版が完成いたしました!!

jouchijimap01.jpg


お寺は、祈りの場であり、境内には文化や歴史を伝える「宝物」もたくさん!! はじめて来た方でも、お子さんでも、外国の方でも、「宝物」をちゃんと見つけていただけるように、わかりやすく楽しい境内マップになっています。

jouchijimap02.jpg

(新進気鋭のイラストレーターKaori Oishiさんとのコラボ作品です!)

北鎌倉 浄智寺さんの拝観受付にて、1部20円で販売をスタートいたしました。ぜひ、お手にとってご覧ください。

jouchijimap03.jpg

これから、鎌倉市内のお寺さんで続々展開させていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします!

2015/07/13

「ボンズくん塗香、4カ寺揃いました!」

塗香(ずこう)は、身に塗り、その香りをまとうことで邪気をはらい清めるお香。
真言宗など、密教系のお寺では日々の法要などに使われています。
一方で、禅宗系(特に臨済宗)のお寺さんではあまり馴染みがないもののようですが、そこは柔軟な鎌倉のお寺さんたち。
良いものはどんどん取り入れてくださいます。

jyouchijizuko.jpg

禅宗のトップを切って、浄智寺さんがオリジナル塗香を作ってくださいました。
恵温和尚様セレクトの和の香り、ぜひお試しください。

zuko4_201507.jpg

これで4カ寺になりました!
左から明王院、覚園寺、極楽寺、浄智寺。各寺院でご祈祷いただいたものを、御朱印の窓口で販売しています。
●鎌倉ボンズくん塗香 1包750円(約20回分)

hanbai.png
明王院  鎌倉市十二所32 0467(25)0416
覚園寺 鎌倉市二階堂421 0467(22)1195
極楽寺 鎌倉市極楽寺3-6-7 0467(22)3402
浄智寺 鎌倉市山ノ内1402 0467(22)3943

2015/06/07

「鎌倉ボンズくん塗香、発売中」

鎌倉ボンズくんの塗香シリーズ、
昨年8月の覚園寺さん塗香の発売につづき、明王院さん、そしてこの4月からは極楽寺さんバージョンも誕生しました!

極楽寺さんのパッケージには、境内に咲く「一重八重咲き分けサクラ」をデザインしました。

gokurakuji-zukou.jpg

塗香(ずこう)は、身に塗り、その香りをまとうことで
邪気をはらい清めるお香です。
左の掌にほんのひとつまみ、そして両手をすりあわせれば、やわらかな香りが広がります。
その香りは身を清め、心に静けさをもたらしてくれるでしょう。

鎌倉ボンズくんの塗香シリーズは、覚園寺さん、明王院さん、極楽寺さんで販売していただいています。
それぞれのお寺さんのイメージをもとに、香司が天然香料をブレンドして作りました。
上品な和の香水としてもお使いいただけます。
各750円。

*鎌倉ボンズくんの塗香シリーズ、>>詳細はこちら


nagasawamasami.png

2015年6月7日放送、『さんまのまんま』で、
ゲストの長澤まさみちゃんが極楽寺さんで買った「鎌倉ボンズくん塗香」をさんまさんにプレゼントしてくれました!!
『さんまのまんま』バックナンバー>>長澤まさみ・広瀬すず

2014/11/26

「邦栄堂書店さん、ありがとう!」

若宮大路の本屋「邦栄堂書店」さんが、ついに11月27日閉店となりました。
鶴岡八幡宮へお詣りに行く人たちを365日休むことなく長い間見守ってきた、
鎌倉の名店の一つでした。

1382846_221466698014534_1085110914_n.jpg

ボンズくんは、ご縁あって昨年10月からグッズを置いていただき、
ウィンドウも飾らせていただきました。お店の前で、ボンズくんと
一緒に記念撮影してくださった方たちもたくさんいらっしゃって、
老舗のお店がちょっぴりポップになりました。

1380075_221226624705208_785647767_n.jpg

故 井上ひさしさん、澁澤龍彦さん、田村隆一さんをはじめ、
多くの作家や芸術関係者に愛されてきた邦栄堂書店さん。
八幡さまや、お寺さんとの繋がりも大切にされてきました。
ボンズくんはそんな歴史の中の小さな後輩として、
店主の後藤さんに可愛がっていただきました。

これまでお世話になりました。
どうもありがとうございましたm(__)m

*邦栄堂書店さんのこと、あれこれ
10734187_798210400257163_984166958855687779_n.jpg
若宮大路に面したお店の間口に比べて
奥行きは、京都の町家づくりのようにとっても深いのです。

10410247_798210456923824_2685723717858136244_n.jpg
お店の建物は、正面がコンクリ壁面で、窓枠や角に彫刻が
ほどこされていました。全体は木造建築。この壁は
それぞれの板の下部が少しずつ斜めに重ねられていて
連続性のあるデザイン。傷んだ部分の板だけを取り外しできる
とても合理的なものです。丁寧な手仕事を感じます。

10410750_798210486923821_7762381803874159823_n.jpg
奥の庭には、ヤツデ、銀杏、枇杷、紫陽花、千両、山椒などなど
四季折々の花や実を楽しめる草木が植えられていました。
井戸もあります。そして、以前のお隣さんとお向かいさんと
向こう三軒で一緒に祀りしていた祠と赤い鳥居があります。
中には白狐のお稲荷さんがいらしてお店を守ってくださっていました。

10363349_798210526923817_8283337615956044722_n.jpg
お店の天井には、実はこんなモダンなデザインがありました。
明治生まれの初代店主は、写真が趣味で自分で現像するような
ハイカラな方だったそう。

10639691_798210566923813_5615477663637106427_n.jpg
内装にも、和洋折衷のデザインを見ることができます。
お店の奥へは、鎌倉中歩き回って托鉢を終えた修行中の雲水さんたちを
お招きして、おもてなしすることもあったそうです。

↑ページの先頭へ戻る